隙間時間で濃縮した勉強時間を捻出!

集中した環境で仕事がすすむ!

シェアオフィスやレンタルオフィスは巷に増えてきています。
レンタルスペースもいわばサテライト的なオフィスとして活用することができます。
オフィスというほどのことはなくても、作業場としてスマホとパソコンが使えれば調べものや、メール返信、資料の整理、打ち合わせなどできることは多々あります。
ノマド族など、自分のオフィスをあえてつくらない人たちが近年注目されてきています。
家も所有しない人たちも少数派ながらも一定の働き方として定着しつつあります。
レンタルスペースを利用することのメリットとして、仕事場所が変わることでの気分転換や新たなアイデアの発想がわきやすいということがあります。
一方で、レンタルスペースは作業工程や打ち合わせに、資料や、機材など毎回かさばるものを必要とする場合はあまり適さないかと思います。

スマホで簡単予約、すぐ使える

打ち合わせの合間に隙間時間ができたときなど、会社や自宅に一度もどるというのはなかなか面倒なものです。
小一時間でいいので一仕事を片付けたい場合、外で集中した環境を短時間でいいので作りたい場合などは、レンタルオフィスが最適です。
多くはスマホですぐ予約して駅から徒歩数分以内でいくことが出来るので、カフェにいって飲み物を頼んだりオーダーを通してもらったりする手間や時間が省けて、すぐ作業にとりかかることができます。
図書館なども、パソコンが使えて作業できるところが最近増えていますが、夏休みなどは、ほとんど受験生などで占拠されてしまい予約をとるのは至難のわざだったりします。また、キーボードのタップ音など、隣で読書されている方などがいると非常に気を使います。時間単位で、すぐに借りられるレンタルスペースはその点非常にお手軽かつ便利です。